目には目を 歯には歯を 暴力には暴力を 生徒に正しい罰を与える教師。

普段はさえない養護教諭。だがその正体は覆面を被り、罪を犯したのに反省していない生徒を処罰するハムラビ先生だ。

「口先だけの謝罪は許さない!」
「自分が犯した罪を味わうがいい!」
右腕を折った生徒には同じく右腕を折り、前歯を折…