スキルで「魅了」され、弄ばれて捨てられたダークエルフの少女は、『世界最強』の存在を味方につけて反撃する

作者LA軍@7シリーズ書籍化(@5作コミカライズ)

 ダークエルフの少女、エミリア・ルイジアナは死霊術を駆使する魔族の戦士。

 彼女は魔族最強の術士となり、人類の横暴と『帝国』に抵抗していたが、戦争のさなか───勇者と激突し、敗北した。

 だが、殺されることもなく、エミリアの身体を欲した勇者によって、『魅了』の支配を受けて愛人にされてしまう。