これは二人と一匹がピアノで世界を救う物語


「ピアノがひけないならこんな世界は」
交通事故により右手が動かなくなった、天才女ピアニストのカナノは、病院のビルから飛び降りてしまう。しかし目が覚めると、右手動くようになっている。なんと獣人やエルフ、ドワーフ、人間など様々な種族が生活している世界、「ガ…

この世界に旋律と戦慄を


        キャラ紹介

カナノ 天才女性ピアニスト。ピアノを弾いている自分をなによりも愛してる。基本は明るく前向きで協調的な性格だが、時折ピアノのことになると無茶苦茶な行動をとったり強気になることもしばしば。ムラモトには素直に好意を伝えられるが、ガイドルには最初は怯えていたが口喧嘩が絶えない。しかし二人を本当の家族のように愛している。


ガイドル 獣人。喧嘩っ早く、乱暴な性格だが冷静に物事をみる一面も。本当は平和な世界を望む優しい心の持ち主。戦闘能力は他の獣人に比べても圧倒的で、他の種族や王国内でも一目置かれている。自分の素性はあまり話したがらない。

ムラモトと出会い普通の人間のムラモトを下に見ていたが、一緒にいるうちに彼に惹かれていきピアノ作りを手伝うことになる。カナノとは口喧嘩をしたりと、仲が悪いように見えるが、素直な気持ちを表現できないだけである。


ムラモト ピアノ職人。温厚な性格だがピアノのことになると周りが見えなくなるピアノ馬鹿。なによりもピアノの可能性を信じピアノを愛している。

ガーノルドを旅していくうちにこの世界にはピアノが必要だと思い、1からピアノを作り始めるが限界を感じてきたところでガイドルに出会う。

ガイドルとは付き合いも長く親友のような間柄であると思っている。カナノに対しては娘のような愛しさと同時にピアニストとしての彼女の才能を崇拝している。


※随時更新予定