龍王の姫と私とあいつ

作者みる

狭山市と蓮見市の境にある高校に入学してから二ヶ月余り。
ある日、学校中が騒然となった。

二つの街を牛耳る『龍王の姫』が、このクラスに居る早乙女さんらしい。






一応、毎日更新予定です。時間はマチマチですが。


なんだか、話が遅々として進みませんが、気長に読んでもらえると嬉しいです。


あらすじとか考えるの苦手で、中途半端な感じになってますが、変更はナシの方向で。









この物語はフィクションです。作中に登場する人物名や団体名又は、都市名等は作者の創作によるモノです。また未成年者の喫煙・飲酒は違法ですのであくまで作中の中での事とご了承ください。



残酷な表現や性描写も予告なく行います。苦手な方はスルーして下さい。