赤髪少女こと赤上翔子は葉波高校の2年生である。

彼女が初めて事件に遭遇したのは5歳の時だった。

彼女の独白に隠されたトリック。

序盤は翔子の独白から始まります。

  • コメント
  • しおり

赤髪少女こと赤上翔子は


5歳の時に


刑務所で起きた死因不明の集団殺人事件を目撃する。


大人にはまったく見えていなかった


彼女の証言だけが事件の真相を導く。


以来、彼女の推理で解決した事件は100を超える。