気がつくとゴミが散乱したワンルームにいた。

目の前にはフードを深く被った謎の男。

私はなぜここに戻って来たのだろう。

地獄のようなこの場所に。





生きるということについて。