THE THIRD LINE

作者田所瑞穂

主人公、黒館怜治は過去を見る能力がある。それは限定的な能力だが、まるでモニターを操作するように見えるのだ。
黒館はエロ本作家をしていたが、この能力を使って私立探偵を始める。証拠の物品さえ手に入れば、後は写真を撮るなりすれば完了である。
だが、この能力を長く使うと『ラインを越える』感覚に襲われる。越…

田所瑞穂の原点的長編小説です。見所は…、やっぱポン太が可愛いですよ。

最初は1ページ400字詰め原稿用紙3枚です。細かく出来る所は2枚になって行きます。