光かがやく花のように。

作者ねあ.

大切な存在をある日突然失った”私”。
”あなた”は今、どこにいますか。

私の声は聞こえていますか。
私のことは見えていますか。

あぁ、生きるってなんですかーーー。

命のある限り誰もが経験する死。
”私”は目の当たりにしたソレに対して何を思い、どう変わっていくのか。

作者実話の決意のストーリ…


”私のことは見えますか?”



”私の声は聞こえますか?”



あなたがいないこの世界。

私はどうしたらいいのですか?