謎と秘密が交差し、
理性と感情と想いが交わる。

これは、
彼らが重ねた真実の物語



__------もしくは



長年想いをくすぶらせてきた


厄介迷惑執念深い奴らが


見事策略を巡らし、

外堀を埋めつつ、


その剛腕で問題も闇も過去だって

何それ美味しいの的な感じで払っちゃうみたいな、


青春のような甘酸っぱいようなちょっと黒いような


そんな日々を綴った始まりの物語である。


                    

_***_


登場人物は


人々が熱狂する、No1暴走族光龍

美形幹部お姫様



「一目惚れしました」


「近づくな‼…助けてジョゼフ!」


「まさか、こんなことになるなんて」


「…かんべんしてくれ」


「黙れ、ブスが‼」



能天気だったり、

変人だったり、

お姉さまだったり、

保護者だったり、

反抗期中だったりの


 謎を抱えた彼等






    ☠×30 +  💧×30  + ♥×60 + ?×∞


デンジャラスで、スリル満点で、甘酸っぱい何かがあって、謎も秘密も過去も未知数



   -そんな120%目が離せない彼らが積み上げた思い出を。





執筆開始~2019/08/11








    *この作品は、夢叶チカのオリジナル世界のため、作中に出てくる登場人物・地名・チーム等は、現実世界とは全く関係ありません。

    

    *流血シーン・傷害シーン・犯罪行為・未成年での飲酒等の表現がありますが、この作品は犯罪を推奨するものではありません。


    *いろいろな考え方や生き方、趣向が出てきますが、物語の展開上、または登場人物の性格に合わせるためですので、皆さま個人の考え等を批判したり、冒涜しているわけではありません。