愛してるから心中したい。

作者あいら

「俺のことなんか、最初から好きじゃなかったくせに」忘れられなかった大好きな元彼は、変わり果てていた。「あの時の仕返しとして、こっぴどく振ってあげる」復讐を受け入れることが、愛の証明になるなら——。「生きてる意味なんて……お前に捨てられたあの日に、全部無くなった」






数年前、酷い別れ方をした彼氏。


大人しくて、目立つ方ではなかったけれど、


たくさんの愛情を注いでくれる人だった。





そんな彼との偶然の再会は……



彼に似合わない、


きらびやかなホストクラブの中。





画像タイトルを入力…





「俺のことなんか、


最初から好きじゃなかったくせに」




「俺が、どれだけ……お前のこと……」




そう言って顔を歪める彼は、


酷い男になりきれない、あの頃の彼のまま。





2020.11/8〜