「僕の歌を、歌いませんか?」



些細なメッセージからはじまり


瞬く間に人気ユニットになったふたり。




自分の音楽しか信じない、ナル


誰もを包み込む声をもつ、ハル