『魔法の5分間』参加作品です。
オリエンタル風味のファンタジー。

かつて炎のごとく大陸を焼き尽くしたカビルターシュ帝国。

その権勢は時とともに傲りと怠惰に塗れ、地に墜ちつつあった。

かつての権威を取り戻すため、皇帝アルハマクは不可侵の神国ベスエルに目を付ける。

巫女王みこおうの身柄と乙女1000人を差し出せという皇帝の要求を携えてやって来た若き将軍ムザリークに対し、ベスエルの神殿騎士レイアはあっさりと全てを差し出すのだが……。