眩しい笑顔で笑う彼女は、いつも俺を見ている。真っ青な海に恋焦がれる俺を、彼女はただ見つめている。『これが最後』そう言った彼女の顔が、思い出せない。






眩しい太陽と、青い海。



真っ白な砂浜と、彼女。






いつも俺の背中を見つめる彼女が言った。







『これが最後』








画像タイトルを入力…






もしも願いが叶うのなら、



もう一度彼女の元へ。