読み終わった後、那由多のことも知恵ちゃんのことも抱きしめたくなりました。
苦しくて、胸がいっぱいで、この気持ちを表す言葉が見つかりません。。。
この作品を読めてよかったです。ありがとうございます。