愛されたがりのユメ子ちゃん

作者藍原こまち

小さいときから優しかった彼。ずっとこの暖かい関係が続くのかと思っていた。大人になるにつれて少しづつ関係が変わっていくのは分っていた。でも私と貴方との関係は何があっても強いものだと勝手に思っていた。困難を乗り越えて結ばれるの…

これこそ王道ラブストーリーでしょ?


そう。
たとえ私が邪魔者ヒロイ…




平凡でパッとしない私。


全てがパーフェクトなあなた。


こんな私たちは実は婚約中。







まさしく王道シンデレラストーリーなわけで


王子様と平凡な女の子は皆から祝福され


永遠の愛を誓いましたとさ。


おわり










でも本当に平凡な女の子は



「なんでアンタが俺の婚約者な訳?…」



全てがパーフェクトな王子様の愛を




「俺は結婚したい大事な子がいるんだよ」



一人占めできたのでしょうか?





愛されたがりのユメ子ちゃん

ただ貴方に愛されたいだけ











2021.11月より再び書き始めました。

しおり挟んでくださった皆様、ありがとうございます!

ゆっくり更新にはなりますが、最後まで書いていくつもりですので、よろしくお願い致します(◍•ᴗ•◍)



話しを途中付け足したりする場合もあります。暖かく見守ってください…笑