星降る海でキスを降らせて

作者夏凪雨音

ずっと好きだった同期入社の來樹と海沿いのバーへ飲みに行く。
ドSで意地悪なんだけど、結局優しくて、結局好きを再確認する。
彼が以前ここに連れてきた人とは?



 絶対デートで来るような


海沿いの雰囲気たっぷりの


オシャレなバー。





「ここ、誰と来たの?」



「好きな女と来た」







 聞かなきゃよかった。





 今日も脈ナシ片想い。