寒さを忘れるくらい


きみの熱に、溺れてみたかった








─その潜熱ぬくもり、絶対零度─




2021.1.14