シークレット彼氏

作者Etsu

ある日出会ったあの人は
あの時のーー⁈

付き合ってるコト誰にも言えない⁈
写真もNG⁈

私の事覚えてないの⁈
キスまでしたのに⁈

くしゃみはしたくない?

何それーー??


 溺れそうなボクを

助けてくれたのは君だった。

ずっとずっと、探していたんだ。

また会える日を。待っていたんだ。

きっとまた会えると信じていた。


 たける…どこかで元気でいるかな。。

幸せに暮らしてるかな。。


 最近気になるあの子。

どうしていつも俺は。。