幼い頃からの付き合いがある彼と結婚の約束を交わしている彼女は、結婚する前に一度でいいから“恋愛”をしてみたいと彼に協力を求めるが─────。











画像タイトルを入力…





「実は私…“恋愛”をしてみたいのだが


…知り合いを紹介してくれないか?」


「…それ、婚約者に言う台詞かい?」




いお様と

が痛い御司。




「別れる前提で本気の恋愛を──」


「そんな男…いるのか…?」





このお嬢様、おバカさんです。