今となってはもうあまり思い出せない、あの時の私たち。
羨ましかったあの気持ちも今では美しいものだと気づいた。
もう取り返せないあの時が私の気持ちを大きく抉る。

大人になってしまった。


そう気づいたのはいつだったか忘れたけれど、



映画を見て確信した。



昔からある有名な映画。

これを見ると必ず泣けてたのに。

もう泣けなくなった。


せっかくのメイクが崩れるとか、服が汚れるとか、みっともないとか。


理由は色々。


それで、泣けなくなった。


今まで私はどう思ってたんだろう。

成人式を迎えてもやっぱり呆然とした「大人」だったけれど、いつから大人だって思えただろうか。


遊園地の入場券が高くなったから?

仕事を始めたから?

同級生が結婚したから?

映画を見ても泣けなかったから?


いつ頃だっけ。

大人になったのは。


みんなは進んでいくのに、自分だけ取り残されているようで。


怖い