暴君社長と私のほろ苦・蜜恋同棲

作者かすい

暴君のはずなのに時々ちょっと甘くなる、そんな貴方に振り回されて。意地を張ったり素直になったり……私たちの恋はほろ苦い

「お前、今日から俺の奴隷な?」


 会ったばかりの極上の男は、当たり前のように私にそう言い放った。  


 こんな奴が社長なんて、嘘でしょう!?

 頑張り屋な性格が認められ、紹介してもらえた仕事先の社長はまさに暴君!

 五年間は会社を辞めないという契約をさせられ、用意されていたはずの寮はまさかの……社長のマンション!?

 私の意見なんてお構いなしに進められていく話。これからいったいどうなっていくのか分からないまま、暴君社長との生活が始まって――――?


「あの……辞めていった奴隷の方達って、いったい何をさせられたのでしょう?」


「ん?お前はそれ、本当に知りてぇの?」


 ……これ以上怖くて聞けないっ!


白極 樹生  (はくごく たつき) 30歳 183㎝

×

三ノ宮 凪弦 (さんのみや なつる)25歳 163㎝