それでは、夢で逢いましょう

作者山乃ことり

ずっと忘れられない人がいる。毎日毎日その人が夢に現れることを願っている。のに、突然現れた男の子は、私を現実の世界に連れ戻す。ねえ、夢ぐらい、幸せになってもいいじゃない。

それ夢花





私は誰を想っているのだろう



2020.1~