さっきまで美しかった世界が、
一瞬にして絶望に変わったとき。

『悪魔には死を』

あの日、そう誓った私たちの
復讐劇が始まる——

『究極の復讐ラブストーリー。』

・・・

人を操る術を知る弁護士、レイ
天才的な頭脳を待つ探偵、タクミ





地球は美しい。

その美しい地球に広がる世界は神秘的で。

赤ん坊は、希望に満ちて生まれてくるだろう。


でも、僕たちは知っておかなければならない。

さっきまで確かに美しかった世界が一瞬にして

おぞましい風景になることがあるということを。


地球に生息する人間は、忌まわしいのだ。

汚らわしいのだ。



「タクミ、助けて。」



その言葉が、僕たちを縛った。

一生解けることのない、自縛。


"悪魔にはを"


なんて。

綺麗事だろうか。




・・・




幼馴染2人の究極の復讐ラブストーリー。