浮気されるのを死ぬほど恐れていた私が浮気してしまいました。

作者はに

男性と付き合うことにあまり良いイメージを持っていなかった花
そんな花に初めての彼氏ができた。

花子と健太

幸せだった2人の前に
不思議な人が現れた。







ダメだと分かってるのに

体が全然言うこと聞いてくれない。





嫌いな所しかないのに

なんでこんなに君を目で追ってしまうんだろう。





こんなはずじゃなかったのに


どうしてこうなってしまったの??







完結しました

ありがとうございました


表紙がとりあえず適当に作ったものだったので

書き直しました。