きみといれば、霧は晴れて

作者MIZUKI

トラウマ持ちの頼れる先輩刑事・悠李×ワンコ系後輩刑事・真人

とあるきっかけから人を信じられなくなった悠李が、真人のまっすぐすぎる愛情を受け、再び誰かを信じてもいいと思えるようになるまでの話

※表紙は簡単表紙メーカー様にて作成、DLさせていただきました。
※p.16に性描写有。苦手な方は閲覧をご…

「相手、俺じゃん。抱いてよ。怖いことなんてなにもないだろ」