ワルド公爵、リカルドは身分の低い母から生まれた異母妹、ファーナに冷淡に接していた。彼は厳しい態度で教養を身につけさせたファーナを、愛妾として王に差し出す。
しかし、その報酬として彼が得たものは、暗い情念と身を焼く嫉妬だった。

王に許されて僅かの期間、公爵邸に戻ったファーナ。
月の光の元で舞う彼女…