プロダクションの劇団員のフタリ

広告代理店で働きながら、俳優をやりたい光輝(こうき)

キャラクターショップで働きながら、
芝居に興味を持ち始めた里桜(りお)

光輝には色んな顔があった…

プロダクションの誰ひとりとして
それには気づかずにいた。

真っ直ぐな青年…

里桜にはそう見えていた。…