軽音部の遥(♂)はずっとvocalを探している。性別は問わないが妥協はしない。“唯一無二の声の持ち主”を求めて。













こんなにも心が震えたことはなかった。












キミの声は、唯一無二だ。