歪んだ世界で君を探す

作者ヒルネル

幼い頃からこの世界が嫌いだった。




何をするにも完璧を求められて、だから努力して。




それでも上には上がいるからキリがなくて。




現実から隔離された世界に行くのが私の夢だった。




何も出来ない私を知らない人しかいない世界をずっと望んでいた。




だから、この世界に来た時はすごく嬉しかった。





嬉しかった、のに······










「それがこんなに痛い世界だなんて聞いてないっ!!」









私は神に愛されない。