「私」は、高校の剣道大会に参加していたはずだった。
ふと気づいた時には見知らぬ場所。寂れた建物、人気はない。
ーこれはきっと、悪い夢なのだろう。早く醒めなければ。