敗走の騎士は、贖罪の騎士となりて【完】

作者四片霞彩(よひらかさい)

みくは、バードッグ帝国の支配下に置かれている島に住む天涯孤独の娘。

一年前に唯一の家族だった祖母を亡くし、父は隣国との戦争中だった帝国に徴兵されてーー帰って来なかった。

終戦から半年後、祖母の命日に合わせて墓参りに行ったみくは、そこで島の英雄でもある帝国の騎士・カイトスと出会う。

部下や仲間…

戦場から敗走した帝国随一の騎士は、とある島へとやって来る。

死んでいった部下を、仲間を、想いながらーー。