「侯爵様はお会いになりません」

 女嫌いで有名な侯爵のもとへ、厄介払いとして嫁がされることになった末の姫ディアドラ。
 まともな結婚生活など最初から期待していなかったが、ひとり迎えた夜、不思議な夢を見る。
 薔薇の咲き乱れる庭でディアドラを迎えたのは十歳にも満たない少年。彼と夢で逢うことが毎晩の…

表紙はかんたん表紙メーカーさま