あの日あいつの映画を体育館で見た

作者ぷこぶるー でぃーん

あらゆる習い事で七瀬舞依を上から鼻で笑っていた勝村淳が、舞依の居合を見て主役をやってくれと頼んできた。

勝村の映画作りの世界を知り、舞依の生活が一変した。

撮影が終わると、舞依の勝村への気持ちに変化が…