亡き父のせいで多額の借金を抱えた男爵令嬢のアナスタシアは元平民で現准爵のエドガーに、今後、アナスタシアが生活していく為にと、求婚される。
美形だが、何時も捕食者の目でアナスタシアを見ているエドガーは父親が昔、雇っていた男だった。父のお気に入りの部下だったが、アナスタシアにとっては何時も父親の愛情を…


「檻と鍵」