もうひとりの「私」

作者あこ

ある日、見知らぬ洋館で目覚めた私。
否応なく参加させられたゲームの中で、自分のなかに眠っていたもうひとりの「私」に目覚めていく。

IdentityV短編小説コンテストの応募作品です。
IdentityVの、少しダークでホラーな世界観が好きなので、これからも長く続いてくれればいいなと思っています。

  • コメント
  • スタンプ
  • しおり

IdentityV短編小説コンテストの応募作品です。

IdentityVの、少しダークでホラーな世界観が好きなので、

これからも長く続いてくれればいいなと思っています。