第五人格小説コンテスト応募作品。
記憶を失くした『私』が迷いこんだのはエウリュディケ荘園と呼ばれる場所だった──。
自分は何者なのか、『私』を探し仲間と交流を深めていく……。