花ちゃん先生の秘密

作者北葉

極度の面倒くさがり屋な国語教師の花ちゃん(26)と、元気で素直なワンコ系男子の高平くん(16)の、だるだるラブコメ。
『午前6時のやさしい魔法』高平スピンオフ




「ホームルーム始めます。そして終わります」

ウルトラマイペースで、



「あ~学校のドア全部自動ドアにならないかな~」

極度の面倒くさがり屋で、




「記憶はいつか消えるかもしれないけど、思い出は永遠だよ」

時々ちょっといいことを言う。





そんな先生の秘密を、

俺は知りたくてたまらない。







は




「花ちゃん、俺花ちゃんのこと好き!」


「……お、おう」