「ちょうどいいや、結婚して」
私の薬指の指輪を見て、彼は言った。

ナチュラル自己中准教授につかまった、崖っぷち女子大生の話。











秘密は不に、ただ暴かれる日を待っている