あらすじ

小学生の頃、高村悠真は、担任の先生から、作家になる夢を諦めるように言われる。
しかし、諦めきれない悠真は、大学の文学部に進学する。
そこで、坂戸澪という、同じく作家志望の女の子と出会う。
すごい文章を書く澪に、圧倒される悠真。
やがて、お互いに惹かれていき、付き合うように。
澪は20の…

希望的観測の先に高村悠真は、作家の彼女がいて、自分も作家になりたいと思っていた。その彼女が芥川賞候補になり…