さらって、駆け抜けて、

作者佳李

サッカーを辞め家計を支える由里子、その幼馴染の大和、由里子に想いを寄せるバスケ部エースの丸井、丸井に片想いをする里奈、4人の青春がいま、駆け抜ける。