Seventh第三章 いつもどおり通学するつもりが地味に異世界に来ていた! こちらは第三章なので第一章からどうぞ。

作者杏後

任務を果たした英雄たちが選択する「これから」はどんな未来だろうか。彼らはそれぞれの人生へと歩みだす。
一方で、そもそもの伝説の発端と関係する事件が勃発する。

物語は深淵へ。彼らは異世界の歴史、そして真実と向き合うことになる。