風呂場の鴨は今日も鳴かない

作者七依 茶子

「あんたは それ以上にも以下にもなれてない」

自分の人生を謳うことすらままならないくせに、叶わない夢に縋り続けている。









"あんたの生み出す音楽はテンサイだね"



もうずっと、そんな夢ばかり見る