十五歳の誕生日、男子中学生の藤田シオンは交通事故で死亡した。残された五人の幼なじみたちが、毎年現れる彼の幽霊を通して一人の人間の死を受け入れていく話。

※小説家になろうにも掲載しています。






もう一度、シオンに会いたい。