もう青い傘はいらない

作者藤咲 ハル

彼とわたしを繋いだ青い傘。
断ち切ったのも青い傘。

どうにもわたしは彼の声が好きだった。好きで仕方なかった。