ゴール ~笑顔の写真~

作者涼月

あおくんと陽は高校二年生。陽は普段仏頂面のあおくんの『笑顔』の写真をどうにかして撮りたいと思っている。
サッカー部の練習試合を見学に行って、ようやくそのチャンスがやってきた。

この笑顔の写真は、この数か月後に亡くなってしまう陽からあおくんへの形見の品となります。
拙作『滝川木工店』のスピンオフ作…