カメラマンの彼と、何者でもない私。
「そんな、いつ死んでもいいみたいな顔すんな」
たったひと月、ひとつ屋根の下。






さらったのは いつ

さらったのは だれ



「どうしてしないの?」

「だってお前消えそう」



さらったのは なに