もう一度会えたら…伝えたい【完】

作者スズメ

顔出しせずアーティスト活動をするレム。ある日この自分の生き方に悩み始める…。そうゆうときはあの丘に行くと気持ちがリフレッシュする。そこにいたのは画家を目指す女の子がいた。









「また来てる。今日は何描いてるの?」



「ユメくんが前に良いって思ってくれたのだよ」




真っ白のキャンバスにあったのは

灰色を使って描いた透明なハート




好きな絵だけど…やっぱり儚い。




写真は主が撮影したものです!_(..)_