私、エレナ=バイオレットは貴族のご令嬢。
だが、家は没落寸前…

父上は借金の返済に追われ、柄の悪い男どもが連日館に押し寄せている。

「もうダメだ。」

父上がそう言って足から崩れ落ちた時、私は家族を救う為、身を売る決意をした。

そして、高級娼館「鶯」に連れて行かれたのだった。

物語はここか…

5人の王族・貴族に私は毎夜激しく抱かれる…







気に入られたら、しおり、スタンプ、コメント等お待ちしております!