私が小学生の頃にしていた遊びから思いつきました。

ある夏の日の少女の物語です。