推しのイケボに殺される【停滞中】

作者名称未設定

なんとなく暮らしていた茉莉香に、人生で初の"推し"が出来た。

艶やかな声にエメラルドグリーンの髪、ツンと尖った唇。
顔も年齢もわからない。

ーだけど、声が聞ければそれで幸せ。

そう思っていた茉莉香の前に"まこつくん"そっくりの声の転入生が現れた。


「先生、もっと欲張りになってよ」


※…